東京

写真家の友人たちと東京へ。沖縄料理で腹ごしらえをし、皇居広場や東京駅周辺をひたすら歩く。あいにくの雨だったが、霧に霞んだビル群はかえって雰囲気があり、規則的に広がる皇居広場の松林と相まって、さながら大友克洋の『AKIRA』のラストシーンのようなサイバーパンク感があった。お茶をしようにも日曜の東京駅周辺はどこも人でいっぱいで、あぶれた我々は仕方なくコンビニで買ったお茶やコーヒーを飲みながら、疲れ切ってその辺のベンチに腰を下ろした。4月と10月で「いよいよ40歳になるよ」と言い合う2人を見ながら、そういえばわたしも今年で39歳だと気づく。2月とはいえまだ肌寒い空気の中、重ねて礼を述べ2人と解散すると、東京のど真ん中で1人、ぼんやりと途方に暮れてしまった。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *