空隙

別個にリリースする予定の3曲(と、アートワーク)が完成。前回の続きのような、それでいてもう少し攻撃的な感じのやつ。

あらゆる存在をつらぬいてひとつの空間、リルケが世界内部空間と呼んだ不可視の空間があり、樹は、その存在を人間に予感させる唯一のものである。
- 武満徹

この言葉から受けたイメージを元に、空間の空隙(Void)と、そこで鳴る音をテーマに設定。アートワークも木の写真になる予定。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *